スケジュール管理で、仕事を効率よく進める

計画を考えよう

締め切りを記入しておこう

何もスケジュールを決めないで仕事を進めようと思っても、なかなか上手く進みません。
仕事を円滑に進めるためには、スケジュールをしっかり管理することが大事です。
仕事には、締め切りが決められていると思います。
締め切りを、スケジュール帖に書いておきましょう。
すると、締め切りまで仕事を間に合わせるためにどのように進めれば良いのか分かります。
上司に言われた締め切りより早めに、自分なりの締め切りを作るのがおすすめです。

スケジュール帖は、持ち運んだりわざわざ開くのが面倒だと感じる人もいるでしょう。
アプリがあるので、スケジュール帖の代わりに使ってください。
スマートフォンで簡単に予定を確認できるので、紙のスケジュール帖よりも管理しやすいと思います。
無料のアプリもあるので、無駄な出費を抑えたいと思っている人におすすめです。
紙のスケジュール帖でもアプリでも、どちらでも構いません。
自分の使いやすい方を選択してください。

しかし、紙のスケジュール帖とアプリと両方使うことはやめてください。
それでは、どちらを見れば良いのか分からなくなって仕事を管理しにくくなります。
また、仕事用とプライベートでスケジュール帖を分ける人が見られます。
最初は分けて使うことができるかもしれませんが、次第にどちらが仕事用か分からず混乱する可能性が高いです。
気に入ったスケジュール帖を見つけたら、そちらに仕事の予定もプライベートの予定も記入してください。

TOPへ戻る